仙台市富沢遺跡保存館 地底の森ミュージアム


photo1 photo2
旧石器時代の森とキャンプ跡の保存 敷地の地下1階に広大な遺跡の完全保存
  • 地底の森ミュージアムは旧石器時代を中心としたテーマミュージアムです。ここでは富沢遺跡から発掘された2万年前の旧石器時代の遺跡面を現地で保存公開するとともに、発見された資料などから当時の環境と人類の活動を生き生きとよみがえらせる展示をしています。
  • 野外:氷河期の森を散策
    1階:富沢博士の謎解き展示
    地下:遺跡展示・スライドと映画の上映
  • 入館者10万人を越える
    平成8年11月2日に開館して以来、平成10年3月7日現在で入館者数が10万人に達しました。
  • 交通案内
    地下鉄長町南駅より徒歩約5分
    JR東北本線長町駅より徒歩約20分
    東北自動車道仙台南インターより約7km
  • 財団法人 仙台市歴史文化事業団 仙台市富沢遺跡保存館
    〒982 仙台市太白区長町南4丁目3-1
    電話  022-246-9153 FAX: 022-246-9158